【Canon・Nikon・Sony】一眼レフの性能の違いを比較してみた。

【Canon・Nikon・Sony】一眼レフの性能の違いを比較してみた。
Pocket

(2019年7月31日更新)

どうも、のりたび(@noritabi1990)です!

今回はCanonとNikon、Sonyの一眼レフカメラは何が違うのか??

わかりやすくシンプルにまとめてみました。

この記事は、

・一眼レフカメラを購入したいと思っている人。
・どの会社のカメラを買ったらいいかわからない人。
・初心者はどういうカメラを買ったらいいのか知りたい!

という方に見て頂きたい記事となっています。

関連記事はこちら!

 



Canonの特徴

個人的に色々情報を出すと、要はどういう事?となりがちなのでシンプルに3つにまとめました!

・人物を撮るならCanonが最適。
・白色に強い。
・色鮮やかな写真が撮れる。

スポーツカメラマン・結婚式の現場ではCanonが多数です。
あとオートフォーカス(AF)を合わせるのが数段早いという情報もあります。

Nikonの特徴

・風景を撮るならNikonが最適。
・黒色に強い。
・見た目に近い写真が撮れる。

これを見ると子供さんを記録に残したりしたい場合は「Canon」、色々旅行に行って写真を残したい人は「Nikon」が良いのかもしれません…!
ただ自分はCanonを持っていて旅行に行く事が多いのですが、決して写真がパッと見、悪いと思った事はないです。最終的には好みで選んでも全く問題ありません。

Sonyの特徴

・業界最先端の新機能と技術力!
・ミラーレスなので軽量で持ち運びが楽。
・CanonとNikonよりは後追いのためレンズの種類が少ない。

映画やテレビの業界ではSonyが使用されている事が多いです。

色んな記事を見てもなんだかんだでSonyが良いという方が多いように思います。

【Canon】おすすめ一眼レフカメラ

初心者にはこれ!:EOS Kiss X9

価格:54,481円(Amazonより)

Canonで有名なのはKissシリーズです。確実に最初持つカメラとしては値段もお手頃で使いやすいです。

定期的に新しいKissが発売されているのでチェックしてみてはいかがでしょうか。

もう一歩踏み出したい方:EOS 9000D

 

価格:81,800円(Amazonより)

【Nikon】おすすめ一眼レフカメラ

初心者にはこれ!:D3500

価格:53,379円(Amazonより)

Nikonは頭文字がDで統一されていてどれが初心者用かわかりづらいのですが、2018年に発売され安価なのはD3500です。

綺麗な風景を撮りたい、自然な色彩を一度体験してみるのも手です。

もう一歩踏み出したい方:D5600

価格:64,100円(Amazonより)

【Sony】おすすめ一眼レフカメラ

初心者にはこれ!:α6300

価格:72,748円(Amazonより)

SonyはCanonやNikonと比べるとレンズ含め少し値段が高めになります。しかし性能は抜群なので良い写真、映像を撮りたい方はSony一択です。

α7シリーズがSonyでは有名ですが初心者の方には安価なα6300とα6500をおすすめします!

もう一歩踏み出したい方:α6500

価格:120,300円(Amazonより)

α6500や6300は(6500の方が新しく少し高め)APS-Cではありますが、その点を気にしない方や初心者の方には違いは正直わかりませんので安心して下さい。

精度的には確かにα7シリーズの方が良いのですが実質目で見た時にわかる人にしかわからないレベルです。

さらに良いカメラを買いたいという方はα7シリーズをチェックして見てはいかがでしょうか?

関連記事