のりたびの人生を圧倒的に変えた本たちを紹介します!【随時更新】

のりたびの人生を圧倒的に変えた本たちを紹介します!【随時更新】
Pocket

これまで悩んだ時に色んな本を読んできましたが、たまにすごい本に出会うことがあります。
学生生活、就職活動、転職、うつになりかけた時、退職など…
暇さえあれば本屋に行って本を立ち読みしていました。
今回はのりたびが人生のターニングポイントで実際に読んで力をもらった本をご紹介します。

この記事は

いい本を見つけたい!
本を読みたいけど、どんな本を読めばいいのかわからない!

といった方に読んでいただきたいです。



自分の中に毒を持て / 岡本太郎

自分自身が人生で道に迷った時に戻してくれる大事な本です。

この本は行動指針を示す上でとても参考になりました。

自分はどのくらいの能力があり、どのくらいのことをすべき器であるかということを見極めようとしないで、自分のことが自分でわからないのに勝手に自分はダメだと見切り、安全な道をとってしまう。

人望が集まる人の考え方 / レス・ギブリン

人間力を上げたい方には必読の本。自己啓発本の中では最高峰だと思ってます。

これまで人間力とはそもそも何?とずっと考えていた時期があったのですが、この本を読んで人間力はこういう事か!とハッとさせられました。人間関係の大きなヒントにもなります。

自尊心が満たされないと他人に対して批判的になる。
自尊心は経緯と商人と満足感が必要。

覚悟の磨き方 / 超訳 吉田松陰 編訳 池田貴将

力強い言葉の数々で大きな勇気をもらえる本。

吉田松陰の名言を見やすくまとめられた一冊です。色んな方の本を読みましたが、この人の考え方が合ってるなと感じることができました。

よく行動する人は知識は最低限でいいと考える。
なぜなら実際に動く前にわかることなんてほとんどないと知っているから

ワクワクすることが人生にお金をつれてくる! / 本田健

やりたいことが見つからない時に読んで勇気をもらった本。

この本は自分が何をやりたいんだ…と自問自答している時に知り合いの方から頂いた本です。
とてもヒントになりスカッとしました。こういう考え方もあるんだと思いながら「やりたいこと」について考えていたことを今でも思い出します。

このままいくと後悔しそうなことは?
「今までやってみたことがないけど面白そう」なこと
時間があったらやってしまう楽しいことは?

筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方 / Testosterone

食に対する考え方を180度変えてくれた本。

今ではたんぱく質などの栄養素を気にしながら食べてます。Testosteroneさんの本は一通り読みましたが目から鱗の言葉ばかりです。気づけば数ページ毎に「筋トレしろ」と書いてあるような気がしますが、笑

筋トレするモチベーションを上げたい人にはこの著者の本は力になります。食の知識に関しても豊富に書かれており、今すぐ実践しやすいのでこの一冊だけでも食生活を変えれる可能性があります。

本気で痩せたいなら、「ランニング」は恐ろしくコスパが悪い。
皮なし鶏むね肉と卵は「神食材」。

やりたいことがある人は未来食堂に来てください / 小林せかい

この本を読むと行動したくなります。そういう力をもらいたい人には是非読んでほしい本

やりたいことがあるけどどうしたらいいかわからない人に読んでほしい本。元プログラマーでありながら現在食堂を経営している著者が論理的にズバズバとどうしたらいいか教えてくれます。ストレートな言葉すぎて正直現状に甘えていた自分は若干引きずります。笑

やる量ではなく時間を決める。
「やる」と「見せる」は常にセット

成功をめざす人に知っておいてほしいこと / リック・ピティーノ

原点を見直す上で欠かせない一冊。

自分の行動、性格を見直す上で参考になる言葉が書かれています。根本的すぎて思わずグサッとくる言葉が書かれていたりとタメになります。

・人のせいにしているうちは伸びない。
・年をとれば取るほど変化を求める必要がある。

 

読書カテゴリの最新記事