【最安価】Adobe Creative Cloudを購入するなら『たのまな』Adobe料金がお得な理由・まとめ・申込方法

【最安価】Adobe Creative Cloudを購入するなら『たのまな』Adobe料金がお得な理由・まとめ・申込方法
Pocket

こんにちは!のりたび(@noritabi1990)です。
今回はAdobeCCを使用する方、デザインやWeb、映像を突き詰めていきたい方におすすめの記事となっております。
たのまなAdobeCCが49.3% OFF!



「たのまな」とは?

たのまな」とはヒューマンアカデミーが運営する通信講座のブランド名になります。 『たのしい未来へ導く、学びサポーター』 がコンセプトであることから、「たのまな」という名前が付けられています。
正規品であるAdobeCCの金額が72,336円であるということを考えると、
ヒューマンアカデミー「たのまな」の39,980円は破格であり、むしろ不安な気持ちさえ最初はあります。笑

Adobe Creative Cloud コンプリートプラン:72,336円
ヒューマンアカデミーたのまな39,980円

主なセール期間


今回のセール期間は2021年4月9日から6月30日までの提供となります。

他の期間も行われていることが多いですが2020年は、1月14日〜3月31日4月9日〜6月30日7月8日〜9月30日・10月8日〜1月3日の開催でした。
ある時期を除けば定期的に行われています。ただ、必ずセールが行われる保証はありませんので注意が必要です。

「たのまな」でAdobeCCを申し込んで大丈夫なのか?

実はAdobeが認定するスクールパートナー

今、初めて聞いた方も多い所で申し込んで大丈夫なのか、不安な方も多いと思います。
ヒューマンアカデミーたのまな」とはAdobeスクールパートナーに登録されているAdobe公認スクールになります。

アドビ スクールパートナープログラムとは、製品の使い方を最初から学びたいビギナーの方から、スキルを習得してキャリアアップを目指す方まで、幅広い方々に独自の教材およびトレーニングサービスを提供するパートナーを認定するプログラムです。本プログラムには「プラチナスクールパートナー」「ゴールドスクールパートナー」「ブロンズスクールパートナー」の3種類があります。引用:アドビスクールパートナー

スクールパートナーである特典として
お得にアドビ製品の導入が可能
受講者向け特別価格版の販売が可能
アドビのWebサイトでご紹介
が可能となります。

なぜ「たのまな」だとAdobeCCが安いのか?

Adobe公認スクールであり、評価は最高のプラチナ

プラチナスクールパートナーの場合、アドビが指定した通学コースおよび通信教育コースに在籍する受講者に特別価格でアドビ製品を提供することが認められています。

プラチナスクールになると通信教育コースでもアドビ製品が特別価格で提供されますので、通学無しで購入することが可能となります。プラチナスクールパートナーは4社しかなく、安全性・信頼性ともにかなりあります。

Adobeホームページ:アドビスクールパートナー

社会人の方だとしても、このプランに申し込むことにより講座を受けることができます。
すなわちこのヒューマンアカデミーたのまなの『生徒』となる為、社会人の方にもこのような値段が実現できる事になります。
筆者も2020年6月に半信半疑ながらも初めて申し込み、さらに2021年6月にも購入。
不自由なくAdobeCCを利用できています。

具体的な申し込み方法

①ヒューマンアカデミーたのまなのホームページへ

まずヒューマンアカデミーたのまなのホームページに移動します。

トップページ下部のお申し込みはこちらをクリックします。

②お申込み注意事項



諸々チェックをして申し込み手続きを行うをクリック

③カゴ画面

ご注文内容を確認します。

④レジ画面

購入者情報を入力します。Amazonアカウントがあればスムーズに入力が可能です。
その後、入力確認画面で間違いがないか確認します。

⑤完了画面

ご注文受付完了になります。
お疲れ様でした!

注意事項

このたのまなのAdobeCCは一年契約になります。
そのため、その次の年も利用したい!という事になると再度一からヒューマンアカデミーたのまなでご購入をすればOKです。